Okayama Midwives Association
midwives

助産師って?

 助産師は、英語でMidwife。「女性の側にいる人」という意味を含んでおり、おなかの赤ちゃんからご年配の方まで一生涯に渡る女性の性と生殖に関わる専門家です。

病院や助産所・地域において、思春期から更年期の女性のこころとからだの変化・性にまつわる悩み・不安などの相談に応じています。

 また、妊娠・出産・子育てのパートナーとして、その家族にあったケアと解決方法などを一緒に考え、提供しています。

 多くの助産師は病院・クリニックで働いて、女性や子どものケアに携わっています。また開業助産師もいますので、いつでもお気軽にご相談ください。

 

【お手伝いできること】

  • 妊婦検診・保健指導
  • 正常出産の介助 (助産所または自宅での出産のお手伝い)
  • 母乳育児相談・乳房ケア
  • 育児に関する悩みや不安、離乳食や予防接種についての相談
  • 小学生・中学生・高校生への「命の出前講座」
  • 思春期・更年期の相談など (女性の心と体の相談)

助産師の主な活動

■ 妊婦検診・保健指導  妊娠中の健診や相談をしています。

 

■ 正常出産の介助  (助産所または自宅での出産のお手伝い)

  助産院は正常な経過をたどる出産のみを扱うことができます。

  • 助産院での出産を考える方へ<PDF>
  • 助産業務ガイドライン2014<PDF>

■ 母乳育児相談・乳房ケア

  母乳に関することの相談 

  • おっぱいが足りているの?
  • 上手に吸いつけているの?
  • 乳首に傷ができた
  • 気をつけることは?

  などのご相談を受け付けています。

  おっぱいのマッサージも必要に応じて行います。

 

■ 育児に関する悩みや不安、離乳食や予防接種についての相談

 寝ない・寝すぎる 吐く 湯冷まし

 離乳食の進め方、レパートリー

 室温の設定や衣類の枚数 冷房の使い方

 予防接種

 

■ 小学生・中学生・高校生への『命の出前講座』

 出産を扱う助産師ならではの「いのち」の出前講座を行います。

 

■ 思春期・更年期の相談など(女性の心と体の相談)

 思春期の性に関するご相談、更年期の体調不良などについてのご相談を受付ています。